HOME > 専門部会-就労部会

2.就労部会

【平成21年】
 平成22年2月会議を開催し、今後の活動内容について一般就労への就業及び定着
 に関することを中心に活動していくこと、圏域内の就業状況及び職親の活動状況な
 どの情報把握を行うこと、困難事例の検討を通じて課題の抽出及び解決に向けた提
 言を行っていくという方向性を決めた。

【平成22年】
 ・部会の持続的な開催と、障害者が就労する際の課題の明確化を行い、部会活動を
  通して、障害者の就労支援状況や福祉的就労の実情を共有した。また、具体的な
  障害者の就労と生活のバランスについて、事例検討や議題で取り上げながら、支
  援の必要なポイントを探った。
 ・就労に関してのさまざまな内容(職親の状況・各事業所障害者就業相談状況・身
  体障害者の雇用状況・東金特別支援学校卒業生の進路状況・各市町官公庁関連の
  障害者雇用の可能性・就労における距離と送迎・仕事の定着支援)について情報
  共有を図った。
 ・施設見学:山武青い鳥工房/マリンハウス/ワークショップしらさと/芝山町福
  祉作業/東金市福祉作業所

【平成23年】
  一般就労の雇用機会拡大に焦点を絞って活動するために、企業見学と企業を招い
  ての研修会を実施した。また、就労に向けての支援の役割分担について協議を行
  なった。
 ・企業見学:株式会社 徳倉 
  第3回会議 平成23年8月2日(火)
 ・障害者就業・生活支援センターを中心とした各事業所・企業のネットワークづくり
 ・研修会:「障害理解を深める研修会:参加者53名(企業25名 関係機関28名)」

【平成24年】
 障害者雇用拡大を目的として、地域での連携を図った。具体的には事業所見学、企
 業見学、事例検討、課題検討、企業向け研修会の開催を行った。また市町村産業商
 工課や企業などの参加を呼び掛け、福祉関係者だけでなく企業側との意見交換がで
 きる場を目指した。
 ・研修会:「生活保護担当者からみた障害者の就労問題」「職場適応援助者(ジョ
  ブコーチ)」
 ・DVD上映会「障害者と雇用」
 ・障害者虐待防止法について部会内研修
 ・企業向け研修会:①「障害者の労務現場から(障害年金について)」
          ②事例発表「実際の現場から
           (当事者・企業担当者・支援者の声)」

【平成25年】
 部会員(事業所や学校等)が部会の企画運営を回り持ちの担当とし実施し、部会活
 動の活性化を図った。事業所見学、千葉聾学校見学、就労の事例発表、企業を招い
 ての雇用事例の発表・意見交換、障害者就業・生活支援センター山武ブリオの行う
 就労支援ネットワーク強化・充実事業と合同開催として特例子会社連絡会との意見
 交換会等を実施した。

 ・研修会:「障害者雇用の現場~上原食品工業株式会社様の雇用事例発表~」
      上原食品工業株式会社 製造部長 佐藤和幸氏
      ・千葉県立千葉聾学校見学会
 ・研修会:「千葉県特例子会社連絡会との意見交換会(就労支援ネットワーク強化
      ・充実事業)」
       精神障害者の就労訓練について・雇用事例発表及び意見交換会
       ・懇親会