HOME > 専門部会-障害児部会

3.障害児部会

【平成22年】
 障害の有無に関係なく、全ての子どもが生まれてからの成長を記録できる「山武
 地区相談支援ファイル」の作成を行うことを部会の中心活動とし、下記の日程で
 活動を展開し、ファイルを完成させた。

【平成23年】
 ・山武地区相談支援ファイルの活用に向けて、配布方法と今後の予算の確保につ
  いての協議を実施した。11月1日より小中学校の特別支援学級及び特別支援学
  校在籍者の中の希望者へ配布開始。作業部会を作り、ファイル活用のためのリ
  ーフレット作り及び活用評価のアンケート作りを行なった。
 ・千葉県発達障害者支援センターのペアレントトレーニング実施支援事業につい
  て協議を重ね、来年度は障害児部会がエントリーすることと決まった。 

【平成24年】
 山武地区特別支援ネットワーク協議会との連携し、障害児支援に関する理解を目
 的としたケーススタディを重ねながら、各機関の支援活動の理解と情報共有を行
 った。また、相談支援ファイル活用の普及活動を行った。
 また、作業班活動として、
 ①ペアレントサポートワークショップの実施
 ②相談支援ファイル使い方リーフレットの作成を行った。
 ・ケーススタディ:5件
 ・見学:東金特別支援学校見学
 ・障害児計画相談支援や個別の支援計画についての勉強会
 ・相談支援ファイルの活用のための周知活動

【平成25年】
 子育て支援、障害、保健、教育の分野から委員として参加してもらい、圏域の課
 題や支援体制について情報共有を行った。また、親支援に力を入れて、
 ①ペアレントサポートワークショップ
 ②親支援プロジェクトを行った。
  また、山武地区特別支援ネットワーク協議会と連携し、障害児支援に関する理
  解を目的としたケーススタディを重ねながら、各機関の支援活動の理解と情報
  共を行った。